» 一人旅


ロビーからご覧いただける日本海です

一久が自信を持ってお届けする日本海の眺め。 当館から望む日本海は、水平線が180度に広がるパノラマ、地球が丸く感じられる景色です。 ロビーのソファーに腰を下ろして、浜辺に押しては返す波の動きを見ながら、オーシャンブルーの日本海をご覧になっていると、日頃の疲れが吹き飛ぶ癒しの境地を感じていただけます。



全ての客室からの眺めは最高です

当館は全ての客室がオーシャンビューになっております。 お部屋の大きな窓から日本海を眺め、目の前に広がる海の色や潮の香りをお楽しみください。 当館からの夕陽の眺めは圧巻です。忙しい日常の日々から少し離れ、非日常の世界をゆったりとお過ごしいただければ幸いです。

 


できたての料理を温かいうちにお出しします

当館は個人様の夕食は部屋食となっております。 調理場では、お料理をお客様の食事ペースに合わせてご用意いたしますので、ゆっくりと、できたてのお料理をお楽しみいただけます。 朝食は海の見えるラウンジで、フレッシュな気分でいただけます。


お酒好きのお客さまのために、地酒をはじめとしたアルコール各種を豊富に取り揃えました。
特に、日本酒のミニボトルには力を入れております。飲みきりサイズで少人数の方に好評です。


300ml前後のミニボトルが
たくさん

美味しい地酒が揃ってます

ワインや焼酎なども
取り揃えてます



大浴場「天の原」 併設露天風呂

当館のかけ流しの湯舟はさらっとして気持ちの良い温泉です。 当館の大浴場は午前4時に男湯・女湯の入れ替えを行っております。翌朝のご入浴では、雰囲気の違う温泉を楽しめます。どちらの浴場にも露天風呂がございます。 ※24時より4時まで浴室はご利用いただけません。  



晩秋、田んぼで餌を啄ばむ白鳥の群れ

春は庄内平野に広がる緑のじゅうたん(田植えが終わった田んぼ)と、その向こうに見える残雪の鳥海山、月山の眺望が素敵です。
夏は海岸沿いの散歩がおすすめです。当館から海岸までは30秒の好アクセス。夕陽を眺めながら浜辺の散策を楽しみましょう。
晩秋には、北から白鳥が越冬にやってきます。11月から雪が積もる12月までは、庄内平野の各地で、餌を啄ばむ白鳥の群れを観察できます。白鳥を間近で見られるのはこの地域ならではです。春3月には北帰行が始まります。  

詳しい湯の浜の過ごし方はこちらをご覧ください

※一人旅は繁忙期には、予約サイトに設定がない場合がございます。

         
    お問い合わせ・ご予約
  • メールでお問い合わせ
  • 宿泊プラン

トップに戻る