» 朝食のおもてなし

当館でお出しするお料理の主材料は地の魚介。 自然豊かな庄内の地物素材にこだわり、美味しさをご提供しています。 厳選した四季折々の旬の味をご堪能いただくために、 手をかけすぎないこと、そして心を込めて手作りしています。

朝食はラウンジで召し上がっていただきます。 部屋食に変更も可能です。事前にお申し付けください。

おいしいりんごジュース

櫛引町の女性グループ「西荒屋フルーツ加工研究会」のりんご「ふじ(規格外品)」の果汁100%ジュースです。 朝の一杯は優しい甘さと香りが特長です。

おいしい生卵

鶴岡・羽黒町わんぱく農場で自然飼育により育てられた鶏卵で、「爪楊枝を20本刺しても崩れない」と言われるほどの張りのある黄身が特長です。 美味なる生卵を食して、元気な一日をお過ごしください。

地元庄内の米シスト様がこころを込めて作るお米「めだかのお米・つや姫」「めだかのお米・はえぬき」をお出ししております。「めだかのお米」とは、減農薬栽培でめだかが田んぼを泳ぎまわる環境で育てた特別栽培米です。いずれも全国食味ランキング特A評価の最高においしいお米です朝食には山形県が開発した新しいお米「つや姫」。 夕食には庄内産「はえぬき」。 テレビ番組「旅の香り」で2種類の絶品のご飯が食べられる宿として 紹介されました。

※米シストの特別栽培米(山形県認定)は、化学肥料窒素成分量及び化学合成農薬使用回数が 地域慣行レベルの50%以下で栽培され、めだかの泳ぐ水田で育てられたお米です。

    お問い合わせ・ご予約
  • メールでお問い合わせ
  • 宿泊プラン

トップに戻る